Googleフォトでスマホの容量が無制限な生活を送ろう

blog

こんにちわ!

私の趣味は一眼カメラです。

人物を中心にバシャバシャ写真を撮影する20代を過ごしていました。
(↑馬の差で良い写真が撮影できる腕前)

子供が生まれたら、成長著しい息子の写真を連写しまくり死ぬ程連写。

そんな生活が送れるのも、Googleフォトのおかげです。

Googleフォトの魅力を簡単にお伝えすると、

無料!

自動!!

無制限!!

その上、勝手に遊びをいれてくるアシスタント機能が魅力的です。

意外とこのGoogleフォトを知らない人が多いので、使い方を説明してみようと思います。

スポンサーリンク

Googleフォトって何?

Googleフォトとは、Google社が提供する無料の画像・動画用のクラウドストレージサービスです。

パソコンやスマートフォンの中の写真データをクラウド上に自動でアップロードしてくれます。

携帯のデータが重くなってきた。
容量がいっぱいで写真消さなくちゃ!なんてことはありません。

「先月○○ちゃんに会ったよ〜。えーっと、写真撮ったんだよね、えーっと、ちょっと待ってね(スクロールすること5分)」なんてもたつくこともありません。

顔認識機能で人物ごとに振り分けてくれています!

Googleフォトを使ってみよう

Googleアカウントを持っていない方は、アカウント登録をしましょう。

マートフォンにある写真を自動でバックアップする設定

私の息子への愛は、たかだかスマホごときにおさまるわけがないのです。

  • スマートフォンに「Googleフォト」アプリをインストール
  • 初回起動時に「バックアップと同期」の設定をオン。
    すると初期状態ではwi-fi接続時に写真や動画が自動でバックアップされます。
    wi-fi接続時意外の常時バックアップする設定もありますが、通信制限がかかりやすいのでおすすめしません。

パソコンにある写真を自動でバックアップする設定

私の息子への愛は、たかだかパソコンごときに•••(略)

カメラで撮影した写真のデータを、パソコンに保存すると同時にGoogleフォトへバックアップする設定を説明します。

  • 「バックアップと同期」というアプリをパソコンにインストールします。
    新しい写真が追加されると、自動でGoogleフォトへバックアップされるようになります。

    「バックアップと同期」のダウンロードページhttps://www.google.com/drive/download/
  • 「使ってみる」をクリック
  • Googleアカウントのメールアドレスを入力
  • 「次へ」をクリック
  • Googleアカウントのパスワードを入力
  • 「ログイン」をクリック
  • 「OK」をクリック
  • 同期するフォルダーをチェック
    「ドキュメント」「パソコン」「画像」などの他に、「フォルダを選択」から希望のフォルダを設定することができます。
  • 「写真と動画をGoogleフォトにアップロード」をチェック
  • 「次へ」をクリック
  • 「OK」をクリック
  • 「開始」をクリック

基本的に容量無制限!

アップロード方法には2種類あります。

  • 高画質設定(初期状態)
    Googleのストレージを消費しないため、無制限で写真や動画(2G以内)を保存できます。
    こちらがおすすめ。
  • 元のサイズ設定
    元の解像度で保存します。
    容量に制限があります。

容量無制限版は写真データを縮小しているので、元画像と比較すると画像が荒くなります。

ではどれくらい劣化するのか?というと、一般の人が日常生活で不便を感じることはない、といわれています。

抽象的ですね。

おすすめしない場合は以下の通りです。

  • 写真をもとに加工する
  • 結婚式等のムービーをスクリーンで流す時に高画質で流したい

私は動画づくりをすることもあり、いいムービーは素材が大事です。
ですから、もしも、念のため、いざとなった時のことを考えて、HDにも二重でバックアップしています。

子供の成長記録は数が命なので、「高画質設定」で充分です。

まとめ

Googleフォトと、設定について、説明しました。

Googleフォトの魅力はまだまだあります。

それはアシスタント機能!

先日、Googleフォトに泣かされました。
感涙です。

AIの機能がすごすぎて泣かされたお話は、また別のタイミングでご案内します。

でわでわ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました